PRODUCED BY PARCO

【春服】おすすめのコーディネート特集  vol.2
2020.04.23
ITEM

【春服】おすすめのコーディネート特集 vol.2

4月に入りいよいよコートを脱ぐ日が近づいてきましたね!身軽にお洒落に、そんなコーディネートをご紹介します。

 

 LOOK 1

記憶の配色のレイヤースカート ホワイト/bedsidedrama /  ¥13,860

ビニールバッグ ホワイト/Aquvii / ¥1,223

その他スタッフ私物

 

春の定番お手軽ロンTには色使いが可愛いふんわりとしたスカートを。ロンTの柄や色に合わせて足元にはDr.Martens、爽やかなビニールバッグで春のお散歩を楽しむコーディネートです。

 

 LOOK 2

CACUMA×ミツカルストア 小花柄のラグランブラウス/CACUMA / ¥12,650

メルティング刺繍スカート ホワイト/bedsidedrama / ¥12,650

MINI ネイビー/MARIA JOBSE / ¥15,400

その他スタッフ私物

 

花束のような花柄が可愛らしいブラウスは、思いっきり可愛らしく着こなしたい。純白のスカートにインせずフワッと重ねたら、足元には赤いバレーシューズを。紺色のミニバッグには全体の色味をまとめる役割も◎

 

 LOOK 3

ナイロンパイピングプルオーバー A/sneeuw / ¥7,700

IN ONEPEACE BAG/MARIA JOBSE / ¥35,420

タックキュロット B/sneeuw (完売)

CAMBRIDGE LOAFER A/ANNE THOMAS (完売)

 

MARIA JOBSEの革でできたリュックをメインに組み立てました。sneeuwの爽やかな青いトップスは、袖口から襟にかけて繋がっており着るとふんわりと空気を含んだような立体感が生まれます。

 

 LOOK 4

ストライプガウンシャツA/sneeuw / ¥15,950

Tシャツ(ホワイト)/塩川いづみ / ¥4,180

CAMBRIDGE LOAFER C/ANNE THOMAS (完売)

その他スタッフ私物

 

このコーディネートで美術館に行きたい!というスタッフの願望コーデです。塩川いづみさんが描いた《ゴッホの自画像》がプリントされたTシャツはシンプルですがインパクトがあり、どんな服装にも合わせやすいアイテムです。sneeuwのストライプシャツを上に羽織れば春、脱げば夏に使えるコーディネートです◎

 

 

【春服】おすすめのコーディネート特集 vol,1

RECOMMENDED オススメの記事